からくりTOPページへ戻る

からくり時計の音楽〜サウンドトラックCDをご案内

『機械のエゴコロ』小泉まさみ・からくりワークス2index1

『あの日きいたからくり時計』児島由美(このページ)

『機械のマゴコロ』小泉まさみ・からくりワークス1→index3

『どこかできいたからくり時計』小泉まさみ・児島由美index4




からくり時計のチャイム音楽
==============

児島由美:シンガーソングライター
(NONO)

北海道札幌市生まれ、ピアノと箏曲を習う。
1979年、明治学院大学の法学科に在籍中アルファレコードにて作曲家契約、ポニーキャニオンよりシンガーソングライターとしてデビュー。
その後、ライヴ活動やTV出演、DJ等幅広い活動となる。

街の中でさりげなく流れる歌をめざして音楽制作家としても活動を続ける。
東映の映画音楽、人権アニメ、押井守監督作品のテーマ歌など。
またポンキッキの『ほえろ!マンモスくん』など子供の歌のお姉さんの顔を持ち、『平成の裏アイドル』(by宝島社)と呼ばれた。
その延長で子供科学館やミュージアムのBGMを作る中で『からくり時計』製作者の皆さんに出逢う。

現在は目黒の蟠龍寺スタジオにて『コペルニクス』という音楽家ユニットを母体に音楽制作中。 『クスちゃん』というハンドルネームで運営している。
呼び名のNONO(ののちゃん)は、瞳の形がへのへのもへじの『のの』に見えることから。

本人は苦手なりに『図画工作によるCD』を模索して、音楽仲間と手作りCDが3万枚を越えた。うち1枚が美智子現上皇后のお目に止まりご招待を受けて、コペルニクスで天皇家拝謁に伺ったことも。『千の風になって』の100万枚ヒットは蟠龍寺スタジオでの30枚の手作りCDから始まった。
ただいまNHK WORLD&NHK-BS1『Japan Railway Journal』 TV番組の音楽担当中。




 セイコーからくり時計汎用型について

お問合せのあった汎用型からくり時計ですが長崎の香焼保育園にあったそうですが去年の夏ごろ故障してしまったそうです。
『おそらく寿命かと思われます。香焼保育園のからくり時計は、子供たちに大人気の時計だったそうなので、保育園のからくり時計として果たすべき役割を全うされて、からくり時計が歩む人生としては、とても幸せなものだったのだろうと自分は思います。』とのことでした。

*booclockさんから情報を頂きました、CDを持ってらっしゃるかたにはおなじみのかたですね!

メール宛先:ryuryu@netlaputa.ne.jp







『あの日にきいた からくり時計』のCDが好評です。

これは、からくり時計を愛する方々からの要望で、児島由美が作曲したからくり時計用の音楽をまとめて収録したものです。

その後、たくさんのお声かけ、ご感想、思い出、感謝のメールを本当にありがとうございます。一つずつが感動で一人一人の心の物語を感じています。

また届けてくださった当時の写真などの資料もこのサイトで少しずつ大切にご紹介させて頂いてます☆

長きに渡ってからくり時計ファンでらっしゃる横浜のI君からステキな絵が届きました。
I君は見事、今春に希望の高校に合格されたそうで、すがすがしい気持ちでこの絵を描いてくれました。とってもよく描けていて音楽が聞こえてくるようです。I君は受験勉強のさなかもからくり時計音楽をBGMに流して心穏やかにすごされたようです。
『あの日きいたからくり時計』収録の『山京夢時計』のイラストのプレゼント、I君のがんばりにあやかりたいです。そして高校生活でも素晴らしい出逢いがありますように。合格本当におめでとうございます!



そしてアップが大変遅くなりましたが、『雪の妖精』を描いて下さったN.Mさんの絵です。まるでホントにそばにいるようで想いがつのります!N.Mさんは『やっぱり山京夢時計が一番好きです!』とのことです。

*お名前、画像などアップに不都合ありましたら当方までご一報ください、すぐ対応いたします。



====佐久平駅構内『コスモスと妖精たち』====

佐久平の駅にあるからくり時計をご紹介しました
北陸新幹線開通記念に設置されたもので
現在毎時元気にチャイムが流れています
作者が駅長さんにご挨拶に伺った時の記録写真&映像です
ここで流れているチャイム音楽は
CD『あの日にきいた からくり時計』に収録されています

『大人の放送委員会』
https://youtu.be/pQrCpy5x74k




====山京夢時計『雪の妖精』====

今はもう動かなくなった札幌のからくり時計です
音楽は児島由美が作曲した『雪の妖精』でした
ここで流れているチャイム音源は当時を偲んで
CD『あの日にきいた からくり時計』からつけられました
当時の写真資料を元に動画にして下さったのはshyougoさんです
shyougoさんのご好意で、ここでご紹介させて頂きます
ぜひご覧下さい!(powered by りんりんさん)
https://youtu.be/oIAem72t_yU





後日昭島市のSさんがかつて動いていた時に撮った映像を
アップされましたので謹んでリンクします
旅先でハンドで撮影したものだそうで、貴重な記録です

https://youtu.be/KunwW4NrUu8

街のチャイムに重ならないよう30分ずらし
夜はライトアップしていました

====『まちがいからくり』企画について====

CDに、没企画の『まちがいからくり』音楽を収録したところ
りんちゃんさんから『リングリングベルは本当はこの音楽が
つくはずだったのでは』という貴重な情報を頂きました。

実際流れている音楽ではなく、まちがいからくり曲をつけた動画です
編集ではりんちゃんさんが工夫して下さいましたが
まさに企画通りで感動的です
幻のからくり時計を、ぜひごらんください

その後りんちゃんさんの調査で数々の新事実が発見
そのあたりの研究結果もぜひYouTubeテキストでお読み下さい!


https://youtu.be/AUm5pWx-TDg



====牛久市『かっぱの親子からくり時計』====

からくり時計が紹介されています
本人全く知らなかったのですがホールには金属板に
作曲者児島由美と刻まれて何年も飾られていました
ありがたいことと想いつつ地元のかたは『誰だろう』と
想ってらしただろうと汗が出ます。
かっぱだけに冷や汗なのか、、、


https://youtu.be/eC5xggNr2UI



リズム時計(シチズンTIC製作)
今も元気に毎時0分に流れていますよ!(byYさん)
牛久駅西口のエスカード牛久です。ユルく微妙に動きます(byTさん)

*後日、NONOもエスカード牛久にお邪魔させていただきました
ショップの皆様、暖かくありがとうございました!





====『まちがいからくり』時計の復活!====

大阪守口市にある京阪土居商店街で
からくり時計が地元の皆様のご尽力で復活しました
CDにお力添え頂いた方々も復活に携わったとのこと
偶然、音楽担当のNONOが子供の頃住んでいた街…
なんばTVでも取り上げられたそうです
商店街の『メガネの正美堂』さまよりごていねいなご連絡頂きました

https://www.nicovideo.jp/watch/sm35168421





『あの日きいた
からくり時計

児島由美
VJYK-1702
¥1.000 (頒価実費)



CDお問い合わせのメールは...
ryuryu@netlaputa.ne.jp
ヴェンタインレコード
TEL 03-3712-8882
(平日10〜18)

購買部TOPページ




「あの日にきいた からくり時計」児島由美 CD(私家盤ーハンドメイド/ VJYK-1702)
========================================

『お父さんと手をつないで聞いた少年の日々がなつかしい あのからくり時計のチャイムをもう一度聞きたいです』
それは1通の、見知らぬ高校生からの手紙から始まりました

この事をNONOがブログに書いたところ、その想いが共鳴して広がり、熱いコールが作者の元にたくさん集まって来ました
『そういえばなじみのからくり時計が壊れちゃってる』『子供のころに聞いていたあの音楽をもう一度聞きたい』『旅先で聞いたチャイムが忘れられない』『うちの街にある時計の音楽を知りたい』などなど、、、、
答える気持ちから思い出のからくり時計の音楽集を作りました 当時のテープから起こして良い音で収録出来ました ぜひ聞いてみて下さい

<ご注文方法>
このCDは市販されている商品ではありません
ただいま皆さんと思い出を共有する形で、しばらくの間はプレリリースとして1枚1,000円(材料の実費として/頒価)+送料雑費200円=合計1枚1,200円ということでお分けしています。からくり音楽を作って来た音楽録音の『蟠龍寺スタジオ』にて受け付けます。
*メールかお電話にて、『お名前、ご住所、電話番号、『からくり時計』のCDを()枚』とお知らせ下さい。
* およそ4日ほどで郵送出来ます。料金は安心の後払いで、CDが着いたら同封の払込票を持って郵便局からお支払い下さい。
郵便局口座番号:00180-3-777793 蟠龍寺スタジオ代表・吉田哲宛(記入済)
郵便局での振込料をご負担ください ATM機に払込票を入れるとスススッとはいってパカッと入金口が開きます。
(ATM152円/窓口お支払203円/ご自身の郵便口座からだと無料)


<作品詳細>
1.雪の妖精(札幌・57山京ビル) 2.レッツGO!RILLAバンド(会津若松・パティオランド) 3.森の仲間たち(宇都宮・足利銀行) 4.まちがいからくり(汎用型試作) 5. 蓬莱公園メドレー(弘前駅前公園) 6. 森の遊園地(富山大学付属病院) 7.トヨタの交通安全(ネッツトヨタ墨田店〜トヨタカローラ) 8.コスモスと妖精たち(JR佐久平駅・新幹線駅構内プラザ) 9. からくりウェディング(神戸・ブルーリッジホテル) 10 宇宙少年(江津・グリーンモール)
CDの形態;マキシケース、ジャケットは2ページカラー、ハンドメイドCD レーベル印刷は昇華タイプ
A4用紙に両面ライナーノウツ付き:作者が当時のからくり時計音楽の制作現場のこと、わかっている状態など書きました
メール受取り、CDの発送は蟠龍寺スタジオのスタッフと、作者のNONOこと児島由美が
行なってます。

*このからくり時計の当時の製作関係者のかたがいらっしゃいましたら、ぜひご一報下さい☆
*CD収録のからくり時計の写真をお持ちのかたがいらしたら、ぜひ画像を送ってください☆アップして皆さんにご紹介したいです
*解説の間違いや現在の情報を知っているかたがいたらどうか教えて下さい☆

CDご注文専用メール:ryuryu@netlaputa.ne.jp
メールのかたはよかったら下記をコピーペーストしてお使い下さい
===
お名前:
ご住所:(郵便番号〒  )住所
お電話番号:
ご注文の品:児島由美CD「あの日きいたからくり時計」を( )枚
ひとことどうぞ:



*CDご注文時のよくあるご質問はコチラ(特定商取引の法律に基づく表示)

CD10曲め 宇宙少年『モーリーちゃん』の巻
=====================
これは江津グリーンモールの『宇宙少年』というからくり時計です。

このありし日の写真はshougoさんから送っていただきました。



からくり時計の宇宙少年は『モーリーちゃん』という名前です。


江津でお仕事されている男性のかたから、宇宙少年『モーリーちゃん』のその後の運命を教えて頂きました。

『江津グリーンモールが店舗名ゆめタウンに合併され、以前のグリーンモールの社員の一部の方も合併会社として残りました。その方たちに(建築現場の)人形の残骸をお見せしたら、「懐かしい」との声がありましたので、今回の計画に至りました。実際には以前から故障の為、稼働していなかったとの事です。
残骸の中から拾い集めたのですが、モーリーちゃんの体の前面、おなかと足部分がどうしても見つからず、
紙粘土で再製しようと思い、インターネットで当時の資料が無いか探していたところ、こちらの音楽CDの事を見つけました』

その後、苦心ののちにモーリーちゃんは再現されたそうです。これがその新しいモーリーちゃんです。いちだんと美男子ぶりです。

『からくり時計の人形修復写真を添付します。
残骸の中から探したのですが、どうしても「おなか」が見つからず、作戦どおり紙粘土で作成しました。
下の土台に簡易なボイスレコーダーを埋め込み、スイッチを押すと30秒間(あの日きいたからくり時計の)CDの曲(『宇宙少年』)が流れるようにしました。来週、プレゼントする予定です。(それまで言わないでください。)からくり時計は撤去、処分されましたが、内緒で人形と宇宙船だけを救出し手直しを行いました。

このたびは特殊な御縁でお話ができたこと、大変うれしく、感動させていただきました。
本当にありがとうございました。』



モーリーちゃんが活躍していたグリーンモールは無くなりましたが「ゆめタウン江津」としてリニュアルオープンされたそうです。こうして再現されたモーリーちゃんも当時の皆さんに暖かく貰って頂けて、今は幸せなセカンドライフを送っています。無事にプレゼントされたことでここにアップさせて頂きます。


CD1曲め『雪の妖精』山京夢時計の巻(札幌市山京ビル)
========================
なつかしすぎる想い出のからくり時計を、思いあまって自室に作ってしまったかたがいらっしゃいます。
画像を送ってくれましたので謹んでここにご紹介いたします。愛に溢れた作品が印象的です。



『57山京ビルにある「山京夢時計」を定時に作動する時計として自宅に作ってみました(↑自宅の写真です)
夢時計は自分で製作しまして、自宅の壁についています笑 作動時刻も本家夢時計を参考に毎30分に動くようにしました。
人形が降りてくる機構などはまだ再現できていないのですが、人形の後ろの大結晶・前面の4つの中結晶は音楽に合わせて回るようになっています。
本家の夢時計も動くようになれば本当に良いのですが・・・ 稼働期の映像が出てきたり、音源のご提供があったりとまだ夢時計はマシな方なのかもしれません。どんな動きをするのかや、音楽が気になる時計も山ほどありますし、設置されてからたったの数年で役目を終えた時計もあります。
そういった中で「あの日きいたからくり時計」をはじめ「機械のマゴコロ」「機械のエゴコロ」は我々にとって革命的な存在であります。
本当に感謝してもしきれません』


*下)こちらは実際の札幌にあった『山京夢時計』の画像です(現在は稼働していません)
57山京ビルは大きな通りに面しており、街のチャイムが定時0分に鳴るところから、からくり時計のほうがご遠慮されて毎時30分に稼働するように設定しなおしておりました。施工主さん達がとても優しいご配慮の方々だなあと印象的だったことを覚えています。(NONO)

  



 児島由美(シンガーソングライター)

ブログサイトはコチラです
(ユニット名・コペルニクス ハンドルネーム:クスちゃん名で書いています) 
 
この中の『からくり時計』についてのブログ記事はコチラです

http://koperniks.seesaa.net/article/442745743.html