初めての方、よろしかったら1ページめへどうぞ!後は右上の「次のページ」ボタンCLICK。全部で9ページです。ventainのCDについてのご注文、お問合せはすべてお電話(03-3712-8882)かメール(ryuryu@netlaputa.ne.jp)です!何をどうしたらいいか分からない時はどちらかでとりあえずお問合せ下さい!やさしいお兄さんか、あったかい女子が応対いたします☆

今号のビルボウズHITチャート Vol.74は、インスト〜演奏ものがマニアチックに展開。ぜひ上のボードをクリックしてMP3ファイルをお聴き下さい☆(2分50秒/2.8MB/別ウィンドウが開きます)
CLICK>>MP3ファイル

からくり時計チャイム音楽のCD『あの日きいたからくり時計』はからくり時計ファンの皆さんの熱い心が動かしたインディーズな一枚です!風さんのレコ評コラムが届きました!(下方)
愛読者の方は前号のページが残っている事があるので『再読み込み』して下さい!



HIT LINE UP*
雪の妖精(あの日きいたからくり時計)/ 児島由美

シンガーソングライターのNONOちゃんがコツコツ作ってた、撤去されたセイコー大型からくり時計音楽を中心に10曲。その中から今回は代表作の『雪の妖精』(山京夢時計)がチャートイン。

全10曲収録のCDアルバムは手作り作品で実費+送料でお届け→からくり時計のページ

月からセイハロ / ビアンコ洋平
 (放課後は宇宙へゆこう / KOPERNI@KS エンドテーマ歌)

アニメを想定された漫画およそ60ページとストーリーをなぞったオリジナル楽曲によるCDのセット。
CDには漫画に登場する実在のアーティストたちの楽曲がきらめいています。エントリー曲は菊池常利のために用意された歌でありながら、作曲者ビアンコ洋平が今回のために請われて歌ったセルフカバーバージョンです。聴き比べも楽しいですね。

森田学のモガナリ / 森田学

おなじみ森田学の新しいYouTube動画シリーズ。これはその番組のテーマ曲です。(未リリース作品)この曲を聴いて森田学の笑顔が浮かんだら、貴方は立派なモガナリストです→番組のページ(YouTube動画)
https://youtu.be/e0XbiRTFq48


Lovin' You / 大越康子

この歌もおなじみ大越康子さんの動画から。YouTube動画ではPVバージョンとして、有名なこの曲の新しい歌い方のアプローチが話題になりました☆
大越康子さんのさりげない才覚がキラリと光ります。
https://youtu.be/qzcPyxYFxvA

こんがりトーストにミルクティ/小泉まさみ&こんがりトースト
POPCONファンには突然の出来事、マスターテープより復刻デジタライズ。
CD2枚組を公式海賊盤として頒布することに。トールケース仕様で実費+送料。お問合せ下さい。バンド自体は解散しているけれど今も根強いファンにささえられて、メンバーそれぞれの人生活動中!

アルバムTOPを飾る『君ってすっぱい女の子』はYouTube動画になりました。ぜひご覧下さい!☆https://youtu.be/PFjGTKJUS8o

終着駅 / 田中景子&The C-52's

NHK『にっぽん木造駅舎の旅』のエンドテーマ曲。
The C-52'sのシングルページ→C52

NHK WORLDのこちらの番組『Japan Railway Journal』でも時々流れます
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/japanrailway/

はつなつ/yossy.r

山田耕作作曲、室野琢磨作詞、珠玉の唱歌が発掘。テノール歌手のyossy.rに要請があり今の季節にピッタリの1曲が出来ました。今夏にリリースしたいところで只今応援者からリクエストが来ています。私家盤。(未リリース参考作品)


南風にのって/岡田修


アルバム『梯』から、沖縄音階をモチーフとする楽曲。津軽三味線の響きはどこか物悲しいが、この曲は珍しくメジャーな響きをもって光射す明るい南国を思わせる異色作。『梯』は多彩な現代曲から古曲、なつかしいぼんぼん三味線のチューニングがあり、この曲のような異国情緒を感じさせる曲あり、岡田の幅広い音楽性をあますところなく表現しています。→岡田修のページ

よろしく どうぞ / 石井タカシ

CD『セカンドタイム』より。会社つとめの先にある、もう一つの人生。等身大の音楽家としての想いが凝縮。Walking in Spaceのベーシスト、渾身の一枚。大先輩を見習いたいです!→石井タカシのページ
TO YOU / LA-LA Deux

ポップンロックな菊池常利&吉川正巳の男性デュオ、最高傑作と言われるアルバムより、タイトル曲。TWUNEさんも吉川さんもただいま大活躍中!8曲+ボーナストラック、1,500円(税込)→菊池常利のページ
CD盤の画像をクリックすると販売ページに飛びます☆
説明の『→ページ』のオレンジ色の文字をクリックするとアーティストの紹介ページに飛びます☆  


*只今♪田口ユリちゃん
は活動をお休み中、すぐにまた歌ってくれるそうなのでみんなでワクワク待っていようね!☆それまでYouTube動画を見たり、作品を聴いたりしていよう☆

*YouTubeにて『田口ユリ』で検索するといろいろな動画がHitします。ぜひお楽しみ下さい!


twuneページにて詳細!→www.koperniks.com/twune

*CD+DVD=プレミアムシリーズはコチラ→DVDのページ 
*iTunes音楽配信にて楽曲が続々配信されています→iTunesのページ
このサイトはコペルニクスドットコム光の中にあります。お時間のある時に全容をお楽しみ下さい!
コペルニクス光(ヴェンタインいろいろご紹介/蟠龍寺スタジオにて録音制作された音楽)トップページはコチラ→
*最新更新日 2017年4月19日 (水曜日)
本社のホームページ→ヴェンタインレコードHomePage


遥かなるメロディはどこに届いたのか?そしてまた時間は動き出すのだろうか…。
”からくり時計メモリアル〜あの日きいたからくり時計〜"by児島由美である。

からくりという言葉は元々日本で生まれた言葉、精密装置のこと全般を指していたようだ。からくり人形なども含まれていて、それが19世紀頃ヨーロッパに渡り、あちらでもKarakuriと呼ばれるようになったそうだ。そして時は過ぎ、日本でも沢山のからくり時計が作られるようになった。1980年から90年ごろ。あれはバブルの時代といわれたであろう、経済の好調な期間であったわけだが。企業や町がオブジェなどの芸術作品を企画、製作するきっかけになった時代でもある。
シンガーソングライターの児島由美はまさに、そのリアルタイム時、全国のからくり時計のサウンドを作曲しまくっていたのである。北は北海道から九州まで、津々浦々のからくり時計のサウンドを製作していたのである。その数はどのくらいあったのであろう。200曲くらいだと聞く。大変な量である。

そしてまた時代は流れ2017年、マスターテープの一部が発見され、アーカイブの音源として発表に至ったのである。当時のからくり時計サウンドが今よみがえったのだ。時代を経てもクリアーな音源は懐かしいようでもあり、とても洗練された新鮮な音楽に聞こえる。企業からの発注でもあり、おそらく納期も限られた中での音楽製作である、が、しかし今改めて聞いてみると、なんとも一曲々愛情をこめて、丁寧に作り込まれたのが伝わってくる。

はたして、その当時のからくり時計がどのくらい稼働しているのであろうか。ライナーノーツをみると、まだまだそのまま大切に稼働しているところも沢山あるようだ。そして、すでになくなってしまった、からくり時計の音源も入っている。音だけは残っているのだ。とても不思議な感じ。もしかしたら聞き覚えのあるサウンドがあるかもしれない。また、たとえ聞いていないメロディだとしても、時を経て時空を超えて音が心のどこかに届くような気がする。
からくり時計のサウンドをまとめた例は数少ない。大変貴重であり良質なアルバムである。このCDを聞いていると遥かなるメロディは
必ずどこかに届くと感じる。

*当店は開店9周年めとなります たくさんのご愛顧ありがとうございます 再びご来店下さる方も一杯増えまして常連の皆様にも励ましを頂き、新しい方ともご縁が出来て本当に嬉しい限りです これからもせいいっぱいアーティストとの架け橋になれますよう活動してまいりますので宜しくお願いいたします!