TOP profile button

お知らせ
*新しい朗読CDをリリース!以前の『四季さ!』同様CD『行きあたりバッタリ』も宜しくお願いいたします!
詳しくはプロフィールのページ

*****
ご感想お寄せ下さい


NO.122 へ〜そうカニ…
NO.123 当たり〜!!
NO.124 いざ谷中
NO.125 "ドキッ”
NO.126 お正月
NO.127 考える人
NO.128 二刀流…

NO31〜NO50はアーカイヴの過去のページにあります→コチラ (それ以外のものは只今蔵の中でお休み中です)
CDお問い合わせはお気軽に、、、
ryuryu@netlaputa.ne.jp
阿南京子あてのメールはコチラ... kyoppe@koperniks.com

 

 日本武道館と言えばアーティストのライヴ会場として名を馳せていますが、先日友人に誘われ古武道の演武大会に行って参りました。これぞ本来の武道館。それにしても外国人の姿が目立ち、人気のほどが分かります。
 披露された流派は「居合」「柔術」「剣術」など三十以上。ほぼ無音の世界での研ぎ澄まされた集中力。

 演武で使われる「真剣」、中には「鎖鎌」、また「鍬」等もありましたが「鎖鎌」は相手が太刀打ちできない程の強烈さで驚くばかり。
 また比較にもなりませんが以前、殺陣師の方から少しだけ刀の抜き方納め方、短刀の持ち方などを習ったことが楽しく思い出されたりもしました。

 三重大学大学院では”忍者学入試”が行われたそうです。 ”外国人も魅せられる格好良さ”
  ―精神一到何事か成らざらん―
 深い深い!!奥が深いのであります


 パソコンや机の前で何やら思い悩んでいる時、何か妙案がないものかと。考えれば考えるほど良いアイデアが浮かばない、解決策が見つからない。どうしたものか。ところが何でもない時にふと閃くことってありますよね。

 私の場合は恥ずかしながら習っている踊りの映像を見ながら振り付けがどうなっているのか分からず自問自答している時や、その他くだらないことも含めたetc...。願わくば俳句の創作で四苦八苦してみたいものです。

 そんな時、バスや電車の中、入浴中や歯磨き中、はたまた夢の中や...(* ̄▽ ̄)フフフッ♪でふと思いついたりすることがあります。そして思いついたことはすぐに書き留めておかないと後になっていくら思い出そうとしてもさっぱり分からず霧の中。

 こんな話を聞いたことがあります。入社して間もない説明会の日の上司の言葉。”迷った時の「吊り革」”。いつか参考になる日が来るかもしれないというものでした。
 謎が解けたとき、妙案が浮かんだ時の喜びに拍手喝采!!メモ忘れずにね。


 お正月は恙無くお過ごしでしたでしょうか。遅まきながらではありますが今年もよろしくお願い申し上げます。
 新年を迎え、今年は見られないと思っていた雪化粧の富士山を完璧な姿で眺めることができました。大きくそびえたつ樹木の葉がすっかり落ちていたのと、まだ予定されている高層マンションが立ち上がっていないからで今年が見納めかもしれません。

 三が日が明けたところで数年ぶりに風邪をひいてしまいました。鼻が痛い、目が痛い、だるい...でも食欲は旺盛。
鼻風邪くらいなんのその、折角得た健康体!!今年は何か新しい事にチャレンジ出来たら幸せだな〜と。
そう、何だか良いことがありそうな気配。確たる根拠はないのですが、何故かワクワクな予感が。単純ってハッピー!?
 ところでお年玉付き年賀はがきの抽選会は1月14日ですぞ。毎年切手シールしか当たったことがないので今年こそはと期待するも...何と1等は100万本に1本、2等は1万本に1本ですって!!切手シートだって50本に1本だったとはね。

 先ずは手近な夢からゲット!!ゲット!!
 今年もお世話になる皆様には、クールでホットな1年をお祈りしています。


 まだ記憶に新しいと思うのですが10月半ば過ぎ吉祥寺で起きた高齢者による交通事故。都心からの帰り道でした。吉祥寺のお店に頼んでおいた物を取りに行こうと東急デパート方面へ急いだのですが「あれ?何だか様子が変!?」警察官が車道に出ているし、ヘリも3機4機...バタバタと騒音を響かせています。事件??  z

 目的の店へ着いたところ、店員さんがことの成り行きを話してくれました。東急デパート前の事故...高齢者の運転する車が歩行者を次々とはねてしまったらしいとのこと。この辺りにはたまに来ることがあるので鳥肌が立つ思い。

 狭い歩道を歩いていると、突如目の前の車が突っ込んできたらと怖くなることがあります。
 近い将来、事故とは無縁な安全な車が登場することでしょう。でもドライブを楽しむテクニックはどうなるの?あ〜難しい..難しい...
 お世話になった皆様へ  「無事是名馬」で新年をお迎えください。今年も有難うございました。


 谷中でカフェを営んでいる学生時代の友人を訪ねた。今やこの界隈は人気のスポットらしい。

 日暮里駅から”夕焼けだんだん”と呼ばれている石段を下りると目の前は「谷中銀座」だ。彼女のお店はすぐに見つかった。友人達4人とのお喋りは、あっという間に時空を超えて気分は18?20?

 日が暮れて彼女のお店から夜の商店街を歩きながらお目当ての”お好み焼き屋”さんを目指すことにした。

 道すがら、お惣菜屋さんの厚焼き玉子を物欲しげに見つめていたら友の1人が買ってくれ頬張りながら”もぐもぐ”と歩く。「美味しいっすね!」

「あっ!お店屋さんの屋根の上に猫が...」色んなポーズをした猫の置物が飾られている??

 商店街には何故かトルコ料理を食べながら”ベリーダンス”を見られるお店もあったり...

 冷え込む夜はほろ酔い気分。もっと知りたい街になった。


 今年の夏、町内会の福引でクジ運のない私がなんと一等賞!!たった1枚の福引券で、ぐる〜んと1回まわしただけなのに。

10回近くガラガラまわしても外れの人ばかりいる中で、申し訳ない...でもラッキー!!

カラ〜ンカラ〜ンカラ〜ン!!おめでとうございま〜す!!とは言え、粘り強さのかけらもなかったせいか、拍子抜けで盛り上がりにかけたのでした。

 「えっ、何が当たったの?」と思いきや...そこは地元、温泉旅行に行かれるはずもなく一等賞は”映画ペア券”。とは言え地元商店街の苦労の賜物。

有り難く頂戴したものの 映画チケットの劇場は今迄御縁のなかった東映撮影所前。家からはちょいと不便。期日は年内までだったので、そのまま時が過ぎてしまい、気付けば間もなく師走。急がなくっちゃ。

 小春日和に恵まれ大泉学園駅から歩いてみたものの「あら思ったより遠いじゃないですか!」汗だくになりながら30分以上は歩いたかもしれない。工事中の劇場をやっと探し当てトムハンクス出演の映画を見ることにした。なんとウイークデイの昼間ということもあってか観客は8人程。映画も思惑がハズレ...「やっぱり「くじ運」ないんだ〜」。

 ”年末ジャンボ”に幸運を!!


 アサリの砂抜きをしていたら、何やら動くものが。目を凝らしてよーく見てみると、それはちっちゃな蟹で元気よく泳ぎ回っているではありませんか。何だか急に嬉しい気分。楽しくなって調べてみると、それは「ピンノ」と言うアサリに寄生する蟹とのこと。
体長は3ミリほどで思わず”ピンノちゃん”と呼びたくなるような愛らしさ、これ以上は大きくならないらしいです。
 そういえばアサリのおみそ汁などに、こんな蟹が入っていることがありましたけれど、生きているのを見たのは初めて。
兎に角、何とかしなければと適当な入れ物を探し出し砂利を敷いて塩水にし、そ〜っとそっと「ピンノ」を移し入れてみたのですが...数分後には、あっけなく死んでしまいました。アサリと引き離されてしまったから?......
 余談ですが、このピンノには可愛い名前とは裏腹に弱い毒性があるとかないとか。またそれに纏わる都市伝説もあったりして...ちょっと怖い...えっ〜!!!そんなことが。わ〜っ!!!

 

*「春一番」は風の音からはじまります



CD収録内容

1 春一番
2 早苗ちゃんてだれ?
3  ハワイからのEメール
4  ゾンビの夏
5  鬼になった少年
6 冬のおでん
7 春一番(リプライズ)

なんだか奇妙な詩「春一番」
ちょっと不思議な「ゾンビの夏」
こわいお話「鬼になった少年」
人情話をたっぷりと「冬のおでん」
などなど。。
さまざまな季節と人物をおりまぜて合計約60分の朗読。
いつでも じっくりとお聴きいただけます。
 
朗読:阿南京子

脚本:島敏光(3のみ朗読も)
録音:蟠龍寺スタジオ

<YouTube> <CD shop> TBSラジオ <ventain records>
d
<<TOPページへ戻る

=== 発行:〒153-0064 東京都目黒区下目黒3-4-4 蟠龍寺スタジオ
内===
ヴェンタインレコード(弁天様由来)
http://www.netlaputa.ne.jp/~ventain/